高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 新収蔵資料ニュース > 常設展の展示替えについて

お知らせ

当館では、以下のとおり常設展示の一部を展示替えし、新たな文学者・先人等を紹介しています。

新たな展示は6月25日(土)から開始しました。

 

展示替え内容

●今回、展示替えをした文学者・先人は、太字で表記しました。

●当館で初めて紹介する文学者・先人は、※印を付しました。

【ゆかりの文学者たち】                  【越中の先人】 

ゆかり     先人

宮本  輝     小寺 菊子               安田善次郎    松村 謙三※

木崎さと子     翁  久允               浅野総一郎    大谷米太郎※

柏原 兵三     前田 普羅               高峰 譲吉    馬場 はる※

堀田 善衞     佐伯 彰一※              ラフカディオ・ハーン

源氏 鶏太     筏井竹の門※              南日恒太郎

辺見じゅん

DSC_0907     DSC_0910

「筏井竹の門 短冊・絵葉書等」               「松村謙三愛用の書道具」

 

 

【ふるさと文学の蔵①で展示替えをしたもの】

DSC_0906

俳句軸(角川 源義)、詩額(田中 冬二)、短歌軸(与謝野 寛)、短歌軸(与謝野晶子)、

『和漢三才図会』巻第六十八 版本、『俳諧百一集』版本、『西本願寺本万葉集』複製 など