高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース > オペラ鑑賞会「ちんちん小袴」

お知らせ

明治時代の文豪、ラフカディオ・ハーンが古き良き日本の姿を愛し、詩情あふれる

文章で世界に紹介した日本の昔話や伝説は、西洋人のみならず、現代日本人にとっても

大きな魅力があります。

今回、ハーンの偉業を研究・紹介する「富山八雲会」の協力を得て、オペラ鑑賞会を

開催します。日本を代表する声楽家、青山恵子氏が日本の妖怪物語「ちんちん小袴」を

歌い上げます。

 

日時 平成29年6月25日(日)15時開演(14時30分開場)

会場 高志の国文学館ライブラリーコーナー(予約不要・鑑賞無料)

共催 富山八雲会

構成

◆富山八雲会による紙芝居

「ちんちん小袴」~あらすじ紹介

◆オペラ鑑賞会

演  目:「ちんちん小袴」(原作:小泉八雲)、短篇物語オペラ「雪女」より〈抜粋〉(原作:小泉八雲)ほか

出  演:青山 恵子(メゾ・ソプラノ)

賛助出演:山本有希子(ソプラノ)

語  り:土屋もとゐ子

ピ  ア  ノ:原 なぎさ