高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース > 友の会イベント「土屋智哉氏を囲む集い~カフェ&トーク~」

お知らせ

軽い荷物で山を歩く「ウルトラライト・ハイキング」をテーマにしたショップ、『ハイカーズデポ』オーナーの土屋智哉氏をお招きして、「土屋智哉氏を囲む集い~カフェ&トーク~」を開催します。

当館文学講座ゆかりシリーズ「田部重治の自然観と現代アメリカハイキング文化」の講演後、講師の先生を囲み、当館レストラン「シェ・ヨシ」でカフェをしながら楽しく歓談できるイベントです。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時  令和元年11月9日(土)16:00~16:45頃

会 場  シェ・ヨシ (高志の国文学館内 富山市舟橋南町2-22)

講 師  土屋智哉 氏(ハイカーズデポオーナー)

定 員  20名

参加費  友の会会員:500円  一般の方:1,000円(コーヒー・ケーキ付き)

 

(お問い合わせ・申込み先)

参加申込みは、下記申込書を文学館事務局へ提出いただくか電話又はFAXでご連絡ください。

また、当日お聞きになりたいことがございましたら、事前にお寄せください。

高志の国文学館事業課  電話076-431-5492 FAX 076-431-5490

 

(土屋智哉氏プロフィール)

1971年埼玉県生まれ。東京三鷹にて「ハイカーズ・デポ」を営む。自らも海外トレイルのスルーハイクはもちろん、国内においても奥多摩から北アルプスまでの300kmハイクなどを実践している。

また地元の山である奥多摩奥秩父の魅力を発信するとともに、その地を愛した田部重治など大正昭和初期に活躍した岳人の登山観を現代ハイキング文化の文脈の中で再評価する活動などもおこなう。

著書「ウルトラライトハイキング」(山と渓谷社)