高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース > 平成29年度文学講座「巨人の物語をひもとく」シリーズ

お知らせ

富山が生んだ巨人たちの生涯を文学します。
今年度は「江戸から越中へ、富山から世界へ」をテーマとし、文学講座を開催します。
 

【開催日及び講師】

第1回 富山県美術館開館記念連携企画「林忠正と19世紀末パリ・日本」

開催日 9月24日(日)

講 師 日本女子大学文学部 教授 髙頭 麻子氏

第2回 「富山藩の漢学と広徳館の蔵書の行方-前田藩の漢籍収集と越中国の出版文化」

開催日 11月12日(日)

講 演 東北大学名誉教授 文学博士 磯部 彰氏

第3回 「「富山の近代」を築いたパイオニア 藤井能三」

開催日 11月18日(土)

講 師 目白大学人間学部児童教育学科 教授 田尻 信壹氏

第4回 「高峰譲吉が富山を愛したわけ」

開催日 12月2日(土)

講 師 「さくら、さくら-サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-」映画監督 市川 徹氏

 

【時  間】14:00~15:30

【場  所】高志の国文学館研修室101

【定  員】72名(定員に達し次第、締切)

【受 講 料】無料

【申込方法】

受講申込書に必要事項を記入し、郵送又はFAXにて高志の国文学館まで送付してください。

メールでのお申し込みの場合は、①氏名、②受講を希望する講座名、③県民カレッジ単位希望者は住所・

電話番号を記載してください。(お電話でのお申込みも受け付けます。)

mail:koshibun@esp.pref.toyama.lg.jp

※受講票などは送付いたしません。(定員に達し、受講いただけない場合のみご連絡します。)

【そ の 他】

3講座以上受講された方には、希望により県民カレッジの単位(5単位)が認定されます。

受講申込書(巨人の物語をひもとく) パンフレットのダウンロード