高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース

お知らせ

催し・進捗ニュース

2019/02/18

越中万葉・首都圏シンポジウム『詩をよむ歓び-家持の歌をめぐって』

現存する日本最古の歌集『万葉集』。その編纂に深く関わったとされる大伴家持は、越中国守として赴任した5年間に、越中に関わる223首もの秀歌を詠んでいます。平成30年に生誕1300年を迎えた大伴家持について、その功績を普及・…

2019/02/08

【受付終了】朗読会「木を植えた人」

朗読会「木を植えた人」は、定員に達したため、受付を終了しました。たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。 ------------------------------------------------…

2019/02/01

博物館実習のお申込みについて

高志の国文学館では、学芸員資格取得のための博物館実習を受け入れています。実習を希望する方は、実施要項の記載内容に従ってお申し込みください。申し込みに関わる書類等は、在籍する大学等の博物館実習担当部署で希望者分を一括して、…

2019/01/04

第5回高校生による朗読会

高志の国文学館では、高校生に日頃の練習の成果を発表していただくとともに、 幅広い年代の方々に朗読の魅力と可能性を再発見していただくため、「高校生による朗読会」を開催いたします。   1日時 平…

2019/01/01

平成31年度 「高志プロジェクト」のご案内

1 事業の目的・概要 富山県の文学(文学者研究を含む)、歴史、その他、民俗など、ふるさと富山の調査・研究の裾野を広げ、 支援するため、上記について調査・研究する個人またはグループのうち、選考により優れた研究を…