高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース

お知らせ

催し・進捗ニュース

2018/12/10

【お詫び】12月9日開催イベント「家持のうたごえ」のプログラムの一部変更について

昨日開催いたしました『大伴家持生誕1300年記念「家持のうたごえ」ー美術と音楽の交響』のうち宗次郎氏によるオカリナ演奏につきまして、北陸新幹線停電に伴う遅延により、13時の開会時点では宗次郎氏の到着の目途が立たなかったこ…

2018/11/01

日本郵便株式会社オリジナルフレーム切手「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子『言霊の人・大伴家持』」の発行について

県では、本年が大伴家持の生誕から1300年にあたることから、家持の功績を広く普及啓発するための記念事業を展開しており、その一環として、日本郵便㈱北陸支社との連携のもと、同支社が「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子『言…

2018/10/27

大伴家持生誕1300年記念「家持オリジナル記念品」の販売について

県では、平成30年に大伴家持の生誕から1300年を迎えることから、この機会に小中高生の家持への関心を高めることを目的に、今年度の「高志の国文学」情景作品コンクール及び「ふるさとの優れた先人に学ぶ」作文コンクール(県教育委…

2018/10/26

高志の国 文芸サロン´19夏 参加のお誘い

日本ペンクラブ 富山の会は、県民が深く文芸を愛し、さらに創作の歓びを求めるに至ることを期待して、 広く県ゆかりの文芸人の協力を求めつつ、高志の国文学館における文芸サロンを開設しました。 高志の国 文芸サロン´…

2018/10/17

堀田百合子氏サイン会、スタジオジブリ鈴木敏夫氏とのスペシャル対談開催!

10月17日(水)16:30から「生誕100年記念特別展 堀田善衞―世界の水平線を見つめて」のオープニングセレモニーとして、生誕100年を記念し、作家の面影を娘の眼から追想するエッセイ『ただの文士 父・堀田善衞のこと』(…