お知らせ

information

2020.12.07

映画「大コメ騒動」特設コーナー

富山県出身の映画監督・本木克英氏による映画「大コメ騒動」が、県内では令和3年1月1日(金)から公開(1月8日(金)より全国順次ロードショー)します。


1918(大正7)年に富山県の貧しい漁師町で起こった「米騒動」。日本の女性が初めて起こした市民運動ともいわれる出来事で、活躍したおかか(女房)たちにスポットを当てた大痛快エンタテインメントです。富山出身キャストも数多く出演しています。


高志の国文学館ライブラリーコーナーでは、映画「大コメ騒動」の特設コーナーを設けました。映画紹介やパネルを展示しているほか、予告ムービーを放映しています。※ロケ地マップは後日展示します。


100336_01.jpeg