お知らせ

information

2022.04.08

観桜の集い2022

高志の国文学館では、春の恒例イベントとして、「観桜の集い2022」を開催します。


当日10日(日)は午前からリハーサルなどもあるため、館内外は終日大きな音が響き渡ることが予想されます。

8日(金)、9日(土)につきましても、ステージの設営等により落ち着いてご観覧いただけない場合があります。

また、9日(土)及び10日(日)はライブラリーの使用に制限があります。

ご来館の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、予めご了承願います。

※ステージ発表をご覧になる皆様へ

①受付はライブラリーコーナー手前で行います。

②当日は暑くなることが予想されます。帽子やサンバイザーなどの日差しを遮るものをご持参いただきますようお願いします。


1.ステージ発表 

(1)日時:令和4年4月10日(日)14:00~16:00

(2)会場:高志の国文学館 万葉の庭 屋外特設ステージ(雨天時は研修室101)

(3)参加費:無料

(4)定員:50名(すでに定員に達しました。) 

(5)プログラム

 (1)開会挨拶(富山県副知事 横田 美香)

 (2)洋舞(富山県洋舞協会)

 (3)特別朗唱(来賓等)

 (4)弦楽四重奏(桐朋アカデミー弦楽四重奏団)


2.作品・いけばな展示

4月9日(土)~10日(日)には、下記のとおり作品展示を行います。

ライブラリーコーナー:当館の研修室で活動している芸術・文化団体による作品展示

正面エントランス:富山県華道連合会による春のいけばな展示