高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

更新情報
更新情報

facebook
twitter
instagram

企画展「没後20年 星野道夫の旅 Selection」

企画展「没後20年 星野道夫の旅 Selection」

高志の国文学館で“本物の感動”と出会う!若い世代、ご家族・・・すべての人に見ていただきたい アラスカの自然とそこに生きる人々、そこで見つけた生きものたちをカメラに収めた星野の作品は、今も見る人を魅了し続けています。…

【常設展示】ヘルン文庫コーナーの展示替えをしました!

【常設展示】ヘルン文庫コーナーの展示替えをしました!

高志の国文学館では、現在富山大学に蔵書のある『ヘルン文庫』の関連展示「ヘルン文庫コーナー」の展示替えを行いましたので、ご案内します。 今年は、旧制富山高等学校(現在の富山大学)の初代校長を務めた南日恒太郎(1871…

第1回大伴家持文学賞・高志の国詩歌賞受賞者の決定について

第1回大伴家持文学賞・高志の国詩歌賞受賞者の決定について

富山県では、万葉集の代表的歌人であり、国守として赴任した越中で数々の秀歌を詠んだ、大伴家持(718~785年)の生誕1300年を記念し、各種の記念事業を実施しています。 その主要事業として、世界のすぐれた詩人を顕彰…

高志の国文学館レストラン「シェ・ヨシ」の開店について

高志の国文学館レストラン「シェ・ヨシ」の開店について

高志の国文学館に、フレンチ料理店「ブラッスリー・エ・サロン・ド・テ・シェ・ヨシ」が新たにオープンしました。海の幸山の幸に恵まれた富山の食材、県内の企業や作家が制作した器を使用し、富山の魅力をふんだんに盛り込んだ本格的なフ…

展覧会スケジュール 2018.4⇒2019.3

展覧会スケジュール 2018.4⇒2019.3…

日本郵便株式会社オリジナルフレーム切手「大伴家持生誕1300年記念 越中万葉絵画集」の発行について

県では、平成30年に大伴家持の生誕から1300年を迎えることから、この機会に、 家持の功績を広く普及啓発するための記念事業を展開しており、その一環として、日本郵便㈱北陸支社との連携のもと、 同支社が「大伴家持…

「絵本読み聞かせ会」のご案内

絵本に囲まれた親子スペースを活用し、『絵本読み聞かせ会』を定期開催しています。 読み聞かせのほかに、手あそびや工作などをして楽しんでいます。 大人の方も大歓迎です。お気軽に遊びにきてください。(予約不要・無料…

高志の国 文芸サロン´18秋 参加のお誘い

日本ペンクラブ 富山の会は、県民が深く文芸を愛し、さらに創作の歓びを求めるに至ることを期待して、 広く県ゆかりの文芸人の協力を求めつつ、高志の国文学館における文芸サロンを開設しました。 高志の国 文芸サロン´…