高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

更新情報
更新情報

facebook
twitter
instagram

【次回企画展】谷川俊太郎の宇宙

【次回企画展】谷川俊太郎の宇宙

みんなで歌った「鉄腕アトム」の主題歌、声に出して読んだ「ことばあそびうた」、詩を身近に感じた「生きる」・・・。 1952年に詩集『二十億光年の孤独』でデビューし現在に至るまで、子どもからお年寄りまで…

みみをすます~詩の朗読と歌で綴るコンサート

みみをすます~詩の朗読と歌で綴るコンサート

1952年に詩集『二十億光年の孤独』でデビューし現在に至るまで、子供からお年寄りまで幅広い世代の読者に支持され、日本のみならず海外でも高く評価されている詩人・谷川俊太郎さんと、その作品を中心に現代詩を歌い演奏するDiVa…

第6回サブカルチャー講座

第6回サブカルチャー講座

第6回サブカルチャー講座~アフレコ・イラストを楽しもう~を開催します。 参加希望の方は、申込用紙に必要事項を記入し、郵送またはFAXしてください。 (お電話での申込も受け付けます。) イラスト体験教…

読書感想文、サポートします!

読書感想文、サポートします!

大好評の夏休み企画「読書感想文、サポートします!」を今年も開催いたします。 一人ひとり丁寧に書き方を教えます。いっしょに完成をめざしましょう。   〈開催日〉 令和元年7月28日(日) …

【企画展】「宮沢賢治 童話への旅」

【企画展】「宮沢賢治 童話への旅」

「銀河鉄道の夜」や「風の又三郎」など、数多くの童話や詩を残した宮沢賢治。自然との交感を扱った豊穣な作品世界は、今も読む者の想像力を刺激し、魅了し続けています。 本展では賢治童話の舞台を写真パネルでたどるほか、賢治童…

【常設展】展示替えのお知らせ

このたび、常設展示室について、以下のとおり展示替えを行いましたので、お知らせいたします。クローズアップコーナー・特別コレクション室の展示替えのほか、各種コーナーの新設、初公開資料の展示など、見どころ満載の展示内容となって…

クローズアップコーナー「戦後の富山歌壇―富山文学地図(1)」

クローズアップコーナー「戦後の富山歌壇―富山文学地図(1)」

富山の風土に根を下ろし富山歌壇を牽引した、戦後から現代までの歌人たちと歌誌を一堂に紹介しています。 あわせて、久泉迪雄(富山県歌人連盟顧問)選・解説による『富山を詠んだ歌集10冊』を展示しています。 資料展示は戦…

特別コレクション室「おわら風の盆の画家 林秋路(はやしあきじ)特集」

特別コレクション室「おわら風の盆の画家 林秋路(はやしあきじ)特集」

林秋路は、絵はがきやポスター、踊り方の図解などを描くことで、おわら風の盆の知名度の向上や普及に貢献したほか、おわら節の歌詞の制作を行うなど、生涯を通じておわら風の盆と深いかかわりを持ちました。 この展示では、秋路が…

【企画展】宮沢賢治自筆の「雨ニモマケズ」手帳ほか、北陸初公開!

門外不出とされる宮沢賢治の自筆資料(林風舎蔵)が、「宮沢賢治 童話への旅」展(5月25日(土)~7月15日(月・祝)、高志の国文学館)で、北陸初公開されます。期間限定での公開となる資料もありますので、お見逃しなく…

【企画展】賢治の代表作14作品を絵本原画でたどる!

「宮沢賢治童話への旅」展(5月25日(土)~7月15日(月)、高志の国文学館)では、宮沢賢治の代表作14作品を絵本原画70点で紹介します。賢治の童話世界を絵本画家の多彩な表現と共にお楽しみください。 主な絵…

展覧会スケジュール 2019.4⇒2020.3

「家持発見―響き合う詩歌と絵画」 平成31年3月17日(日)~5月13日(月) 「宮沢賢治  童話への旅」展 2019年5月25日(土)~7月15日(月・祝) 「谷川俊太郎の宇宙」(仮称) 2019年7…

平成31年度 高志の国文学館 文学講座(大学連携シリーズ)

県内大学の協力を得て、富山県ゆかりの「ふるさと文学」はもとより、 企画展示にあわせて、広く歴史や文化を探訪する文学講座を実施します。   【開催日及び講師】 第1回「天からの手紙」を読み…

日本郵便株式会社オリジナルフレーム切手「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子『言霊の人・大伴家持』」の発行について

県では、本年が大伴家持の生誕から1300年にあたることから、家持の功績を広く普及啓発するための記念事業を展開しており、その一環として、日本郵便㈱北陸支社との連携のもと、同支社が「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子『言…

高志の国 文芸サロン´19秋 参加のお誘い

日本ペンクラブ 富山の会は、県民が深く文芸を愛し、さらに創作の歓びを求めるに至ることを期待して、 広く県ゆかりの文芸人の協力を求めつつ、高志の国文学館における文芸サロンを開設しました。 高志の国 文芸サロン´…

大伴家持生誕1300年記念「家持オリジナル記念品」の販売について

県では、平成30年に大伴家持の生誕から1300年を迎えることから、この機会に小中高生の家持への関心を高めることを目的に、今年度の「高志の国文学」情景作品コンクール及び「ふるさとの優れた先人に学ぶ」作文コンクール(県教育委…

「絵本読み聞かせ会」のご案内

絵本に囲まれた親子スペースを活用し、『絵本読み聞かせ会』を定期開催しています。 読み聞かせのほかに、手あそびや工作などをして楽しんでいます。 大人の方も大歓迎です。お気軽に遊びにきてください。(予約不要・無料…