高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

更新情報
更新情報

facebook
twitter
instagram

新型コロナウィルス感染症に関する対応について

高志の国文学館では、新型コロナウイルス感染症について、富山県など関係諸機関から最新情報の収集に努めるとともに、感染予防、拡散防止に細心の注意を払い、以下の対策を講じております。 ・出入口に消毒用アルコールを設置して…

【前売券発売中】「生誕170 年 ラフカディオ・ハーンの共感力―発見、探求、そして発信へ」

高志の国文学館では、4月11日(土)より企画展「生誕170 年 ラフカディオ・ハーンの共感力―発見、探求、そして発信へ」を開催します。 お得な前売券を発売しておりますので、ぜひお買い求めください。 1 特別展…

【延期】中西館長講演会「家持のまなざし-富山の風土を見つめる-」

【延期】中西館長講演会「家持のまなざし-富山の風土を見つめる-」

国内における新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、3月29日に予定していた中西館長による講演会を延期させていただくことといたしました。 延期後の新たな日程については、後日改めてご案内さ…

<お知らせ>「観桜の集い」の開催中止について

例年4月に高志の国文学館で開催しておりました「観桜の集い」は、国内における新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、中止させていただくことといたしました。 参加を予定されていた皆様には大変…

【開催中止】高志の国 文芸サロン´20春

国内における最近の新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、当館で予定していた下記のイベントを中止します。 今後の予定については、別途HP等によりご案内いたします。 イベントへの参加…

【開催中止】書道パフォーマンス「書の美しさを求めて」

国内における最近の新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、当館で予定していた下記のイベントを中止します。 イベントへの参加を予定されていた皆様には大変御迷惑をお掛けいたしますが、何とぞ御…

映画「もみの家」特設コーナー

映画「もみの家」特設コーナー

富山県出身の坂本欣弘監督による映画「もみの家」は、富山県を舞台に、自立を支援する施設で少女が成長する姿を描いた作品で、県内では2月28日(金)から公開(3月20日(金・祝)より全国順次ロードショー)となっています。 …

館内スタッフのマスク着用について

現在、新型コロナウイルスやインフルエンザの流行が大変懸念されており、県内においても予防について対策が必要とされているところです。 来館されるお客様への感染防止を最優先に考え、必要に応じてマスクを着用し案内させていただく…

文学を楽しもう!移動文学館(学校等へパネルの貸出しを行っています)

高志の国文学館では、著名な作品や富山ゆかりの作品のパネルを制作し貸出します。 ぜひ、授業や行事などでご活用ください。 令和元年度制作 「宮沢賢治 童話への旅」パネルサイズ A1ヨコ(W841×H594)全40枚…

クローズアップコーナー「戦後の富山歌壇―富山文学地図(1)」

クローズアップコーナー「戦後の富山歌壇―富山文学地図(1)」

富山の風土に根を下ろし富山歌壇を牽引した、戦後から現代までの歌人たちと歌誌を一堂に紹介しています。 あわせて、久泉迪雄(富山県歌人連盟顧問)選・解説による『富山を詠んだ歌集10冊』を展示しています。 資料展示は戦…

特別コレクション室「おわら風の盆の画家 林秋路(はやしあきじ)特集」(後期)

林秋路は、絵はがきやポスター、踊り方の図解などを描くことで、おわら風の盆の知名度の向上や普及に貢献したほか、おわら節の歌詞の制作を行うなど、生涯を通じておわら風の盆と深いかかわりを持ちました。 この展示では、秋路が…

展覧会スケジュール 2019.4⇒2020.3

「家持発見―響き合う詩歌と絵画」 平成31年3月17日(日)~5月13日(月) 「宮沢賢治  童話への旅」展 2019年5月25日(土)~7月15日(月・祝) 「谷川俊太郎の宇宙」(仮称) 2019年7…

【開催中止 3/22】「絵本読み聞かせ会」のご案内

新型コロナウィルス感染症の感染拡大を考慮し、3/22の読み聞かせは中止とさせていただきます。何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。 --------------------------------------…

日本郵便株式会社オリジナルフレーム切手「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子『言霊の人・大伴家持』」の発行について

県では、本年が大伴家持の生誕から1300年にあたることから、家持の功績を広く普及啓発するための記念事業を展開しており、その一環として、日本郵便㈱北陸支社との連携のもと、同支社が「大伴家持生誕1300年記念 里中満智子『言…

大伴家持生誕1300年記念「家持オリジナル記念品」の販売について

県では、平成30年に大伴家持の生誕から1300年を迎えることから、この機会に小中高生の家持への関心を高めることを目的に、今年度の「高志の国文学」情景作品コンクール及び「ふるさとの優れた先人に学ぶ」作文コンクール(県教育委…