高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース > 大伴家持文学賞及び高志の国詩歌賞の募集について

お知らせ

富山県では、越中において数々の秀歌を生んだ大伴家持の生誕1300年を記念して、2017年に、世界のすぐれた詩人の業績を顕彰する大伴家持文学賞及び富山ゆかりの詩歌を対象とした高志の国詩歌賞を創設し、隔年で実施することとしております。
このたび第2回の募集を開始しますので、ご案内いたします。

第2回大伴家持文学賞 推薦要領(PDF)
2nd YAKAMOCHI MEDAL Outline for recommendations(PDF)
2nd YAKAMOCHI MEDAL recommendation form

1 趣  旨 越中において数々の秀歌を生んだ大伴家持の生誕1300年を記念し、
2017年に、世界のすぐれた詩人の業績を顕彰する大伴家持文学賞を創設しました。
富山県民をはじめとする人々の心豊かな人生の創造に寄与することを目的とします。
2 主  催 富山県
3 後  援 外務省
4 対  象 世界において、優れた詩歌*の業績をあげた詩人
国籍・居住地は問いません。
*詩歌とは、さまざまな形式をこえて韻律を持つ、言語表現を意味します。
5 推薦方法 各国文学の専門家、詩歌に関する有識者、詩歌実作者等からの他薦による公募とします。
6 推薦書式 所定の推薦書により推薦願います。推薦書の様式は、こちらからダウンロードできます。
you can download reccomedation form from here↑
7 賞・賞金 メダル及び賞金200万円(日本円)
8 受 賞 者 1名
9 募集期間 2019年11月30日必着(郵送に限ります。)
10 受賞者発表2020年5月(予定)
11 贈 呈 式 2020年7月に、受賞者を招聘し贈呈式を実施する予定です。
受賞者には受賞記念講演をお願いする予定です。
12 問合わせ 日本語または英語にて、Emailでお問い合わせください。
E-mail:akoshinokuni@pref.toyama.lg.jp
13 推薦書送付先 〒930-0095 富山市舟橋南町2-22
・担当部署 高志の国文学館 大伴家持文学賞事務局


第2回高志の国詩歌賞 推薦要領(PDF)

1 趣  旨 越中において数々の秀歌を生んだ大伴家持の生誕1300年を記念し、
2017年に、富山ゆかりの詩歌を対象とした高志の国詩歌賞を創設しました。
富山県民をはじめとする人々の心豊かな人生の創造に寄与することを目的とします。
2 主  催 富山県
3 対  象 今後の活躍を期待する奨励賞として、次の①から③までを満たす作品の作者を対象とします。
①2019年12月31日において原則として40歳未満の作者による作品
②2018年1月1日から2019年12月31日までに発表*された詩歌*(詩集、歌集、句集等)
③富山県ゆかりの方(在住の人・出身の人・ルーツを富山に持つ人、富山で活躍中の人など)による作品
または富山県を題材として制作された作品
*発表 新聞、雑誌(同人誌含む)、単行本(自費出版を含む)で発表
*詩歌 さまざまな形式をこえて、韻律を持つ言語表現
4 推薦方法 詩歌に関する有識者、詩歌実作者等からの自薦又は他薦による公募とします。
5 推薦書式 所定の推薦書により推薦願います。推薦書の様式は、こちらからダウンロードできます。
6 賞・賞金 トロフィー及び賞金20万円
7 受 賞 者 1名
8 募集期間 2019年12月31日必着(郵送に限ります。)
9 受賞者発表2020年5月(予定)
10 贈 呈 式 2020年7月に、贈呈式を実施する予定です。
11 問合わせ 〒930-0095 富山市舟橋南町2-22 高志の国文学館
12 推薦書送付先 高志の国詩歌賞事務局
TEL:076-431-5492 FAX:076-431-5490
E-mail:akoshinokuni@pref.toyama.lg.jp