高志の国文学館

KOSHINOKUNI Museum of Literature

ホーム > お知らせ > 催し・進捗ニュース > 大伴家持生誕1300年記念企画展「家持発見 響き合う詩歌と絵画」

お知らせ

富山県の大伴家持生誕1300年記念事業の一環として開催する全3回の記念企画展のうち、最後を飾る本展では、
絵画と交響する名歌の世界に皆さまをご案内します。
現代を代表する日本画家・洋画家が家持の歌をモチーフに描いた絵画の数々は、画家たちが家持の歌をどうとらえたのかを
語りかけてきます。
本企画展では、これらの絵画を、モチーフとなった歌にこめられた家持のこころの動きに沿ってご紹介します。
「三十六歌仙」の一人として描かれた家持像を含め、本展の画家たちの創造力あふれる名画を通じて、新たな家持と出会える機会となれば幸いです。

1会  期 平成31年3月17日(日)~5月13日(月)
※4月17日(水)から展示作品の一部を入れ替えます。

2開館時間 9:30~18:00(観覧受付は17:30まで)

3休 館 日 毎週火曜日(※4月30日(火)は開館します。)

4観 覧 料 一般500円(400円)、大学生250円(200円)
※(  )内は20名以上の団体料金。企画展観覧券で常設展もご覧いただけます。
※次の方は、常設展・企画展ともに無料で観覧できます。小・中・高校生およびこれに準ずる方、各種障害者手帳をお持ちの方。

5備  考 主催/高志の国文学館 特別協力/奈良県立万葉文化館 協力/高岡市万葉歴史館 共催/北日本新聞社 後援/富山新聞社、読売新聞北陸支社、NHK富山放送局、北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ

6関連イベント【終了しました】
【終了しました】(1)開会記念 スペシャル対談「詩歌と絵画」 ◎申込必要/参加無料
講師:森田りえ子氏(日本画家、京都市立芸術大学客員教授)、中西進(高志の国文学館館長)
日時:3月17日(日)11:00~12:00
会場:当館研修室101
定員:72名

【終了しました】(2)特別記念講演「詩歌と絵画の交響-絵画に見る日本人の心」 ◎申込必要/参加無料
講師:高階秀爾氏(大原美術館館長)
日時:4月14日(日)14:00~15:30
会場:富山県総合福祉会館 サンシップとやま 福祉ホール
定員:300名

【終了しました】(3)関連講座①「家持における景の詠出」 ◎申込必要/参加無料
講師:菊地義裕氏(東洋大学教授)
日時:5月5日(日・祝)14:00~15:30
場所:当館研修室101
定員:72名

【終了しました】(4)関連講座②「現代日本画ーうすれゆく文学性のはざまで」 ◎申込必要/参加無料
講師:草薙奈津子氏(平塚市美術館館長)
日時:5月11日(土)14:00~15:30
場所:当館研修室101
定員:72名

【終了しました】(5)ワークショップ 勾玉(まがたま)を作ろう ◎申込必要/材料費300円
日時:①3月24日(日)、②4月28日(日)各日一回目14:00~/二回目15:00~
※1回の作業時間は60分程度です。
会場:当館研修室101
定員:各回20名(先着順)

【終了しました】(6)ワークショップ 和同開珎を作ろう ◎申込不要/参加無料
日時:5月6日(月・祝)14:00~15:50
※1回の作業時間は30分程度です。
会場:当館研修室101
定員:各回20名(先着順)

【終了しました】(7)ワークショップ 万葉仮名を書いてみよう ◎申込不要/参加無料
日時:4月28日(日)~5月6日(月・祝)各日9:30~17:30
会場:企画展示室入り口前

【終了しました】(8)万葉衣装を着てみよう ◎申込不要/参加無料
日時:5月3日(金・祝)、5月4日(土・祝)各日9:30~16:00
会場:当館研修室101
協力:高岡万葉まつり実行委員会
※着替えのためのTシャツ、肌着等の着用をお願いいたします。

【終了しました】(9)担当学芸員による展示解説 ◎申込不要/要観覧券
イベント(2)~(4)の終了後に行います(30分程度)。

<申込方法>電話・FAXにて、イベント名(複数化)と番号(1)~(5)、氏名、電話番号を当館までお知らせください。
※定員に達し次第募集を終了します。
※FAXの場合、定員に達してご参加いただけない場合のみ当館からご連絡いたします。

家持展チラシ

リンク プレスリリース