TOPICS ニュース

ニュース

ご来館の皆様へのお願い-高志の国文学館の新型コロナウイルス感染症対策

富山県では現在、Stage1の措置を実施しています。

ご来館の皆様には、あらためて次の点についてご協力をお願いします。


【ご来館前に】

○利用当日37.5度以上の発熱、咳などの症状がみられる体調不良の方、直近2週間以内に海外渡航歴のある方については来館自粛にご協力ください。

【館内では】

○マスクの着用、手洗い、3密の回避など基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

○入館に際しては手指消毒、検温をお願いします。

○館内では他の利用者と1m以上の間隔を確保し、会話は控えめにお願いします。


なお、今後の感染拡大によりイベントの中止など新たな措置が必要になった場合は、決定次第、速やかにホームページ、SNS等でお知らせします。


皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

企画展
Exhibition

一覧を見る
開催中の企画展

まど・みちおのうちゅう-「ぞうさん」の詩人からの手紙

高志の国文学館では、令和3年7月10日(土)より企画展「まど・みちおのうちゅう」を開催します。

 「ぞうさん」「やぎさん ゆうびん」「一ねんせいに なったら」―。


 誰もが一度は口ずさんだことのある童謡や詩で知られる、まど・みちお(1909~2014)。まどの童謡や詩は、かけがえのない生命を優しい眼差しでみつめ、ちいさな子どもにもわかることばで書かれています。1994年には児童文学のノーベル賞と呼ばれる「国際アンデルセン賞・作家賞」を日本人として初めて受賞しました。生涯にわたって書き続けた2000を超える作品は、子どもから大人まで、また日本のみならず、世界中に読者の輪を広げています。


 本展では、詩稿と絵画の展示のほかに、詩を題材とした絵本の原画展示、紹介映像の上映、国際アンデルセン賞の受賞挨拶、上皇后陛下美智子さまの英訳とご朗読などにより、まどの独特の宇宙を紹介します。

アクセス

観覧料

高志の国文学館

〒930-0095 富山市舟橋南町2-22

TEL 076-431-5492
FAX 076-431-5490

常設展示観覧料

一般200円(団体160円)
※70歳以上の方は常設展示のみ無料で観覧できます。(年齢を証明できるものが必要です。)

企画展示観覧料

展覧会によって異なります。