お知らせ

information

2021.11.17

朗読と音楽の夕べ2021

今年も県内のアナウンサーによる朗読と音楽演奏を組み合わせた「朗読と音楽の夕べ2021」を開催しますので、ご案内します。

今回は3つの企画展に関連した作品を朗読します。(全3回)


<第1回>

日時:令和3年12月10日(金)18:00~18:50

朗読:佐伯 翔太 氏(KNB 北日本放送)

演奏:廣瀬 大悟 氏(トロンボーン)、中野 悠里 氏(ピアノ)

作品:太宰治『女生徒』、「黄金風景」(『きりぎりす』より)、「満願」(『太宰治全集2』より)

関連企画展:太宰 治 創作の舞台裏 展(会期:令和3年10月30日~12月20日)


<第2回>

日時:令和4年2月5日(土)18:00~18:50

朗読:大木 浩司 氏(NHK 富山放送局)

演奏:熊谷 永子 氏(右手フルート)、藤井 亜里沙 氏(ピアノ)

作品:まど・みちお『いわずにおれない』、『すべての時間を花束にして-まどさんが語るまどさん』、『まど・みちお 人生処方詩集』、『百歳日記』

関連企画展:まど・みちおのうちゅう-「ぞうさん」の詩人からの手紙(会期:令和3年7月10日~10月11日(終了))


<第3回>

日時:令和4年3月5日(土)18:00~18:50

朗読:西 美香 氏(TUT チューリップテレビ)

演奏:丸山 美由紀 氏(ピアノ)

作品:遠藤和子『オロロのいる村』

関連企画展:個性きらめく富山の女性作家たち 展(会期:令和4年1月16日~6月6日)


(詳細)

場所:高志の国文学館 ライブラリーコーナー

料金:無料

定員:50名

※感染予防措置のため、事前申込制とします。

 お電話にてお申込みください。 TEL:076-431-5492